日常生活でダイエット☆

2019年2月25日

こんにちは☆川西店です。

今日は、日常生活でダイエットできる方法をお伝えしますね。消費カロリーを少しでもアップさせるのにすぐできることは、まず階段を使うことから始めてみましょう!!

階段を使うとどんな効果があらわれるのかまず説明していきます。

階段ダイエットの効果1:脂肪燃焼効果がある
階段の上り降りは、一見負荷はそれほどないように見えますが、れっきとした有酸素運動に該当します。有酸素運動とは、酸素をゆっくり取り入れながら体を動かす運動のことです。

このことから、負荷がそれほどかからないため、比較的長時間体を動かすことができます。そんな有酸素運動を行うと、体内にある脂肪や糖質がエネルギーとして消費され、燃焼させることができます。
筋肉が付き脂肪や糖質を燃やす力が備われば、代謝もアップして痩せやすい体質になることが期待できます。

階段ダイエットの効果2:悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やせる
階段の上り降りのような有酸素運動は、脂肪や糖質がエネルギーとして消費されるとともに、体内の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす効果もあります。
階段の上り降りを継続すれば、減らしたコレステロールの値や中性脂肪の値を保つことにもなります。

また、有酸素運動は、善玉コレステロールを増やすことができるとも言われています。と言うのも、中性脂肪が増えると善玉コレステロールが減るという相互作用があるためです。

つまり、有酸素運動によって中性脂肪を減らせば、善玉コレステロールが増えることになります。このことから、太りにくい体を作ることができると言えるのです。

階段ダイエット効果3:下半身の引き締めや、冷えやむくみの改善になる。血行が良くなり、筋肉を鍛えるので、下半身痩せがしたい方にはオススメです。

普段の日常生活でもダイエットに繋がるので、皆さんも今日からやってみましょう!!

LINEで送る