反復浴ダイエット

2017年5月30日

六甲道店の痩せる痩身エステサロン、打田です。

 

ダイエットしたい人必見!!

本日は『反復入浴ダイエットについて』紹介します☆☆

お風呂で反復浴をします。

【反復浴のやり方】
お風呂を42~43度の高温にして、肩までしっかり3分入浴→シャンプーや体を洗ったりしながら5分休憩を3回繰り返します。

このダイエットは、繰り返し入浴することで、血液やリンパの流れを良くして、内臓の働きを高め、脂肪燃焼効果を狙った方法です。

【ポイント】
食後30分は入浴をさけ、入浴は1日2回までにしましょう。
※高血圧や、心臓に疾患がある方はこのダイエットはさけてください。

ダイエット効果とは?

高温反復浴は、熱いお湯に出たり入ったりすることで交感神経を刺激し、脂肪の燃焼を促します。合間に頭や身体を洗えば約30分の入浴でジョギング5km分のカロリーを消費することができ、余分な筋肉がついてしまうこともありません。

血行も良くなり代謝が上がることで、脂肪が燃焼しやすく太りにくい体質作りにも効果があります。

最後に冷水を浴びることで、体温が下がり過ぎないように余分な栄養を熱に変えるはたらきのある「褐色脂肪細胞」を活性化させ、たくさん食べても脂肪が身体に残りにくくリバウンドしにくい「痩せの大食い体質」に近づくことができます。

なお、褐色脂肪細胞は首や肩甲骨の周りや脇の下、腎臓の周囲などに集まっています

痩せる入浴法決定版!高温反復浴のスゴ過ぎる効果とは

 

ダイエット以外の効果

高温反復浴にはダイエット以外の嬉しい効果もあります。

肩こりや腰痛、肌荒れ、むくみの解消

熱いお湯につかることで、血行やリンパの流れがよくなり、新陳代謝が活発になります。これにより、老廃物の排出も促されるので、肩こりや腰痛、肌荒れやむくみの解消が期待できます。

 

ぜひぜひ

ダイエットの方法が分からない方、

今年太ももが痩せたい下半身が痩せたいと悩みがある方、

ブライダルの二の腕痩せしたい方は

 

六甲道、伊丹、川西、梅田、心斎橋にある痩せる専門店に相談してくださいね。

一緒にお悩みを解決しましょう!!

LINEで送る