糖質を気にかけると痩せるだけではなく☆

2017年4月30日

大阪梅田、心斎橋、神戸六甲道、川西、伊丹の痩せるエステサロン、中田でございます。

 

糖質摂取で太るのは当然ですが、老化もします。

 

食事などから取った糖はエネルギーになりますが、体内で処理しきれないと 糖は余ってしまいます。

糖化とは筋肉を作ったり、肌の質を整えるために必要不可欠なタンパク質が糖と一緒に加熱されることで、強い毒性を持つ物質に変わってしまうことです。その物質はタンパク質から、AGEという名前の老化物質に変化して体内に蓄積されていくことによって、老化を押し進められていくというわけです。 AGEの蓄積そのものが老化を進めてしまいますし、更にリンパの流れも悪くするので老廃物の排出がスムーズにいかなくなってしまいます。

体内に入る糖の量を少なくするために、食べる順番ダイエットで糖の摂取量を抑えることができますし、血糖値の上昇も緩やかにすることが出来ます。

食べる工夫として、お酢やレモンには血糖値の急激な上昇を抑える効果があるので、意識的に食事に取りいれていくことで、糖化を防ぐことが出来ます。

 

そして、頼もしい見方はサプリメントです。糖を摂取する少し前にとることで効率的に糖化をブロックしてくれます!

 

ダイエットの方法が分からない方、

今年太ももが痩せたい下半身が痩せたいと悩みがある方、

ブライダルの二の腕痩せしたい方は

六甲道、伊丹、川西、梅田、心斎橋にある痩せる専門店に相談してくださいね。

一緒にお悩みを解決しましょう!!

LINEで送る